最近のトラックバック

フォト

2006年8月28日 (月)

こんにちは!リキです。

060625_180340_1 ☆はじめまして!ボクがリキです。

  みなさん、こんにちは! 

 ボクの名前はリキ、男の子で7歳(推定)です。 

 生まれは埼玉県の栗橋っていう町の利根川のドテです。

歳が推定っていうのは、生まれてしばらくはママと利根川のドテで暮らしていたんだけれど、やさしいお姉さんにボクだけ保護され、その時にママとはなればなれになってしまったので誕生日がわかりません。・・・・いわゆる捨て犬の迷子ちゃんです。

やさしいお姉さんのところでは、ボクと同じような生まれ育ちのワンコやニャンコのお友達50匹ぐらいと一緒に暮らしていました。でもボクはおとなしい性格なので、他のみんなのように一緒に遊んで騒いだり、他の人のごはんを横取りしたりできなくて、いつも玄関の隅っこで一人で過ごしてました。ごはんもあんまりノドを通りませんでした。ドテでの生活が長かったため、いろんな病気にかかってしまっていたようで、体力的にも弱くみんなについていけなかったのかも・・・・・?

そんなある日、リキPaPaとリキMaMaが遊びに来ました。リキMaMaが散歩に行こうと連れ出してくれたので、一緒に外へ出たら、何か楽しくて思いっきり走ってしまいました。

リキPaPaとリキMaMaがウチへ来るか?って言うんで、お姉さんに聞いてみたら、それなら少しホームスティしてみたらと言うので、その日にリキPaPaのおウチへ行きました。

あれから6年と3ヶ月、そのまま、リキPaPaとリキMaMaと一緒に暮らしています。今では病気もすっかり治ってしまい、病院へは予防接種に行くだけです。毎日、リキPaPa、リキMaMaはもちろんのこと、たくさんのお友達と散歩したり、駆けずり回って遊んだりして楽しい日々を過ごしています。あぁ!しあわせだなぁ~~~。そうそう!今チョット太りすぎで、ダイエット中です。さびしい~!

060824_080155 【リキPaPa】より

ウチへ来た時に、獣医さんから2年の命と言われました。それから毎日が病気との闘い!夜中に病院へ駆け込むことも何度かありました。リキMaMaと交代で散歩したり看病したり・・・リキを一人にして家を空けたこともありませんでした。

生まれ持った命をまっとうさせてやろうと・・・できる限りのことをして頑張って2年が過ぎたころ、リキがだんだん元気になってきたので、健康診断を受けたところすべて病気が治っており、何の問題もないと診断されました。奇跡でした!

今もリキ中心の生活はまったく変わりなく大変な毎日ですが、この「幸運の犬」リキがいつでもかたわらにいるということが、リキPaPaの幸せな人生を作り出してくれているような気がしてなりません。 

はじめまして!

いろんな人のブログ!を見ていたら、ブログ仲間といろいろな事を話し合ったり、情報を交換したりしていて、コメントのやりとりがとても楽しそうなので、仲間に入れるかどうかなんて後先きのことは一切考えないで、自分もやってみようと思い、とりあえず、はじめてしまいました。

特にブログのテーマってのはないけれど、「何事も程よくやる」ってことが、欲張らずにゆったりとした自由な生活につながるんじゃないかなぁ~なんて思いを、ボクの日々の生活や社会の出来事をボクなりに考えた記事を通じて、いろんな人と話し合えたらなんて思ってます。

ボクの座右の銘?・・・好きな言葉は「いいかげん」です。これは、「好い、加減」ということなのです。日本語には「いい塩梅」という言葉があります。料理の味加減(塩と酢)や物事を程よく処理するという意味です。

何事にもこの「塩梅」ってもんが必要なんじゃないかと思います。仕事でも遊びでも「私が!私が!」って、何でも自分が先とか自分だけとかっていう考えでやると、周りの人に悪い感情を与える気がします。仕事なんか特にそうで、「自分が!、オレでなきゃ!」ってやっていると、楽(余裕)はできないような気がします。自分が「楽」したければ他の人に任すことです。

そんなわけで、自分が余裕をもった生活を送るために「いいかげん」を信条に、楽天的に毎日を過ごす、めちゃHigh☆おやじ!のところへ皆さん遊びに来てください!!!

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ