最近のトラックバック

フォト

« 来てくんちぇ! | トップページ | 謹賀新年 »

2013年12月20日 (金)

風に立つライオン

◆美しい自然の光景の中、颯爽と立つリキの姿に、“生命(いのち)を生きる”ということをあらためて感じさせられます。

Nec_0587_2

「不摂生」の積み重ねで、ボクの・・・身体にも、魂にも・・・過剰にしみついてしまった脂肪をどうしたら取り除くことができるのか?

◆先日、沖縄県名護市のカヌチャリゾートに行ってきました。

Nec_0643

正面の海に見えるのが、『辺野古(キャンプシュワーブ)』 ・・・V字滑走路の建設予定地です!

沖縄県の仲井真知事は、普天間飛行場の辺野古移設に向けた政府の埋め立て申請を承認する方向というニュースが流れました。

確かに私が訪れた時も、キャンプシュワーブでは米兵用の宿舎の建設が何棟もさかんに進められていたし、地元住民は反対はしていないし、すでに相当の金額が地元に落ちているんですよ!・・・とガイドさんが言っていました。

ジュゴンの生息も条件闘争のための作り話だ・・・などという声も聞かれます?

「特定秘密法案の成立」や「集団的自衛権のための基地」・・・といった『病』にかかってしまった日本、いったい、どこへ向かっていくのでしょうか・・・・!!

◆さだまさしの『風に立つライオン』の中に、こんな詩があります。

「この偉大な自然の中で病と向かい合えば 神様について ヒトについて 考えるものですね」

「やはり僕たちの国は残念だけれど何か 大切な処で道を間違えたようですね」

そして

「僕はよどみない生命(いのち)を生きたい」

「僕は風に向かって立つライオンでありたい」

Nec_0615

風は大きな心ですべてを受け止める・・・「GIANT」・・・になります^^

 

 

« 来てくんちぇ! | トップページ | 謹賀新年 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/147041/54320479

この記事へのトラックバック一覧です: 風に立つライオン:

« 来てくんちぇ! | トップページ | 謹賀新年 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ