最近のトラックバック

フォト

« ♪リキはよろこび・・・ε=ε=ε=ε=ε=^・^ | トップページ | 春の花 »

2008年2月27日 (水)

ささやかな権利

今、国会がもめているようです。

いわゆるガソリン税の暫定税率維持を含む道路特定財源の一般財源化について与野党間の対立が激しく国会が空転しているようです。

しかし、当初、ガソリン税の暫定税率反対を訴えていた民主党も代替財源の不透明を指摘され戦術転換を余儀なくされ、また、一般財源化絶対反対を唱えていた自民党道路族も柔軟な姿勢に変わり、また「歩み寄り」という表現のもと、与野党合意により国民を無視した「玉虫色」の決着となることでしょう。

◆リキは、言葉は通じなくても、やさしいお友達に囲まれて幸せです。
Cimg0544
                           

                               

                        

                            

                          

  
                                         

与党も野党も、互いに、罵りあったり慰めあったり・・・仲がいいのか悪いのか??
またまた、『大連立』の声が聞こえてきてます。                

一国民として言わせてもらえば、暫定期間が過ぎた「ガソリン税」は、一旦廃止してもらいたいものです。
「所得税の定率減税」は暫定期間が過ぎたからといってスパッと廃止したにもかかわらず、「ガソリン税」をこのまま取り続けるとしたら、「暫定」という言葉の整合性が失われます。

◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇

先日、アメリカ・ニューヨークで武者修行中の知り合いの女医さんが一時帰国しました。

帰国の目的は、『確定申告』のためです。
今は電子申告などの手法もあり、わざわざ帰国する必要もないのでしょうが、彼女のような高額所得者になると、そろえる資料もいろいろあり、そう簡単にはいかないようです。
もっとも、彼女には国民の第一の義務である納税を税理士さんまかせにしないで、自分の手でしっかり行いたいという思いがあったようですが。

◆彼女からおみやげにいただいた、”TUMI”の折財布です。
Cimg0555                                

                                 

                          

                              

                              

                       

                                                   

”TUMI”はニューヨーカーたちの必須アイテムだそうです。


その女医さんの『確定申告』に付き合ったのですが、中身を見てびっくりでした。

付き合ったというのには、ボクも「医療費控除」の申告に行ったからです。 
昨年、リキMaMaが歯医者さんに通った治療費が医療費控除の対象額を超えたので、取られるばかりではなく、少しは税金を返してもらおうと、『ささやかな権利』の行使をしに税務署に行きました。                    

何にびっくりしたかというと、その女医さんの「収入金額」です。
な~んと、「○,800万円!!」・・・○は5より上!!!

昔からお金持ちだということは知っていましたけど、数字を目の当たりに見せ付けられると言葉も出ません(^^

「ひとこと」言ってやろうかと思いましたが・・・・。

「何いってんのよ!私は猛勉強して医者になり、税金もいっぱい払ってんのよ!!」
・・・なんて言われそうですからやめときました(^×^)


◆リキと風は扶養家族にしてもらえませんか(^д^)
Cimg0550 

                               

                           

                          

                           

                        

                       

収入の差などのいわゆる『格差』は、自由経済主義で生きている以上必然的におこるものでしょう。
格差がない社会がいいかといえば、それも一概に良しとはできないでしょう。万一、皆平等に物が与えられるようになってしまったら、どこかの独裁国家と一緒になってしまいます。

ボクはあまり権利ばかりを主張するのは好きではないですが、国が国民に義務を求めるのであれば、為政者は国民の『ささやかな権利』を踏みにじらない、常に公平な政策を創りあげてもらいたいものだと思います。


税務署からの帰り道・・・。
女医さんの収入を頭に浮かべながら、昔、親に言われた言葉を思い出していました。

「いいか、よ~く聞け!バカは楽できねぇぞ!!勉強しろ!!!」

・・・あぁ~ぁ!もっと勉強しとけばよかった(〃^¬^〃)

« ♪リキはよろこび・・・ε=ε=ε=ε=ε=^・^ | トップページ | 春の花 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/147041/10794743

この記事へのトラックバック一覧です: ささやかな権利:

« ♪リキはよろこび・・・ε=ε=ε=ε=ε=^・^ | トップページ | 春の花 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ