最近のトラックバック

フォト

« 金沢・兼六園と和倉温泉の旅 #2 | トップページ | 大徳川展!! »

2007年11月27日 (火)

金沢・兼六園と和倉温泉の旅 #3

ゆっくりと露天風呂で心身を温めたあとは、『のと楽』自慢の海の幸中心の和食と能登の銘酒をたっぷりと堪能しました。

記念に写真をと思ったら・・・デジカメが電池切れになってしまい、まったく保存が出来なくなってしまいました(_´д`)

ホテルでの料理とお酒を楽しんだあとは、和倉の温泉街へと繰り出したのでした。

そして、「カラオケ・ポリープ」のことなどスッカリ忘れて、思う存分、マイクを独り占めしたのでした。

◇◇◇  ◇◇◇  ◇◇◇

・・・・・いつ、どうやって、帰ってきたのかまったく記憶にありませんが、朝目を覚ますと自分の部屋のふとんの中でした。

◆さわやかな朝陽に誘われて露天風呂に入っていると、目の前の七尾湾に虹が現れました。
071120_075636                                 

                              

                               

                                    

                                     

                                    

                               

                                   

                             

                             

                       

                        

                                                                

あわてて携帯で撮ったので写りがあまりよくありませんが、虹が二重に架かっていました。

露天風呂に入りながら虹を見るというのも格別な味わいがありました。


◇◇◇  ◇◇◇  ◇◇◇


和倉温泉をあとにして、金沢に来てみるとドシャブリの雨。

虹を見たさわやかな朝の天気がウソのようでした。地元のガイドさんに聞いて見ると、能登・金沢は3日に1度雨が降るというくらいに雨が多いところで、チョッと前まで晴れていたのに、急にドシャブリの雨になるのはよくあることで、折りたたみの傘が手放せないところだそうです。

◆そんな雨の中の『兼六園』散策となりました。
071120_124537                            

                             

                               

                             

                            

                            

                           

                            

                            

                          

                          

                      

                                                                           

兼六園を案内するガイドさんについてもらったので歴史や文化を良く知ることはできましたが、とにかくドシャブリの雨と寒さが厳しく、ゆったりと見て周るとはいきませんでした。

◆デジカメも電池切れなので名物の「雪吊り」を何枚か携帯で撮りました。
071120_122714                                   

                            

                               

                               

                             

                           

                                

                                   

                         

                            

                              

                          

                                                                                      

◆『兼六園の雪吊り』としてニュースなどで度々映し出されるのがこのスポットだそうです。                         

071120_122732                                     

                     

                              

                            

                               

                           

                           

                             

                          

                        

                          

 
                             

他にも『兼六園』の見どころはたくさんあるのですが、何せデジカメが電池切れのため撮れなくて残念でした。    

1泊2日と、あわただしい金沢・和倉温泉の旅でしたが、兼六園の歴史や文化、雄大な能登半島、荒々しい日本海、おいしいお酒と海の幸、そして心身を温める名湯・・・と初冬の北陸路をたっぷりと堪能することができました。     

金沢にはもう一度行ってみたいと思いました。

◆今度は、リキも風もリキMaMaも一緒にね!!
Cimg0150                             

                               

                             

                                         

                                 

                              

                       

ボクの留守中、しっかりと家を守ってくれたようです(^・^)

« 金沢・兼六園と和倉温泉の旅 #2 | トップページ | 大徳川展!! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/147041/9138831

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢・兼六園と和倉温泉の旅 #3:

« 金沢・兼六園と和倉温泉の旅 #2 | トップページ | 大徳川展!! »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ