最近のトラックバック

フォト

« 自由 | トップページ | 祈り »

2007年7月13日 (金)

握手

7月12日、いよいよ参議院選挙がスタートしましたね。

最寄り駅の広場に、安倍首相が来たので演説を聞いてきました。

年金記録問題や社会保険庁改革にはメドをつけたとして、「成長を実感に!」と「美しい国」づくりとともに「戦後レジームからの脱却」をうったえる自民党・安倍首相。

一方、「政権交代」の一点を目指す野党。

国民はどちらに軍配を上げるのか?国民はどちらを選択するのか?
参議院選挙とはいえ、これからの日本を決定する重要な選挙となりそうです。

◆護衛の車両に囲まれて首相を乗せた車が会場に入ってきました。
Cimg0380                           

                                

                               

                             

                          

                       

                      

◆街宣車の上で自民党の主張を訴える安倍首相。
Cimg0400                             

                           

                             

                       

                          

                            

                            

◆厳重な警護で、街宣車には近づくことができません。
Cimg0392                              

                           

                           

                          

                          

                    

                             

◆通りかかった車の中からワンちゃんも興味深げに顔を出していました。
Cimg0377                                

                         

                        

                      

                    

                      

                    

◆演説を終えた安倍首相が集まった民衆のところへやってきました。
Cimg0418                              

                     

                        

                                

                        

                   

                                                        

■学生さんなど選挙権のない人も結構集まっていました。                        

◆ガードのSP達も、アリ一匹も通さないぞという体制です。Cimg0411                           

                           

                              

                                

                         

                           

                   
                                               

■↑↑首相の護衛の車から逸早く飛び出してきたSPが彼女です。とっても頼りになりそうでした。他の女性のSPさんが安倍首相を先導していました。
                                     
◆ボクのところにもやってきたので、一応、握手をしました。
Cimg0425                                 

                           

                        

                              

                    

                        

 

■今回の選挙は自民党に対し逆風といわれ、安倍内閣の支持率も下がり続けているということで、積極的に自ら民衆に接しているようでした。 

安倍首相と、とりあえず握手はしてみたものの、本当に自民党でいいのか?
ただ政権交代のためだけに野党に投票してよいものなのか?
演説を聞いた後でもなかなか結論が出せません。

「安倍首相と握手をした」というだけで自民党に投票してしまう人もたくさんいるのでしょう。このような場所にいると、演説の内容を冷静に受け止めて投票の判断材料にするということがどこかに飛んで行ってしまい、『握手』したことに親近感を覚え、この人に投票しようと思ってしまうような心情がよくわかるような気がします。

『握手』とは、イスラムの習慣で利き手を差し出して、武器を隠し持っていないことを表す行為が起源だそうです。だからゴルゴ13は絶対に握手はしないそうです。

「安倍首相の握手」は、本当に国民に対し武器を隠し持っていないのか、29日の選挙の日まで充分に観察し判断したいと思います。
そして、それが本当に国民の信頼を得るものであるならば、一国民として、『握手』とは言わず、『腕でもスクラムでも組んでみよう』と思います。                  

◆安倍人気に、当の地元候補者は陰が薄いようです。
Cimg0427                             

                             

                             

                             

                             

                          

                                  

■TVにもチョクチョク出演していた候補者も知名度ではかなわないようです。                          

◆エリザベスカラーが外れた風は、元気ハツラツ!家中を思いのままに走り回っています。
Cimg0358_1                                                

                                                

                                                 

                                                      

                                                    

               

                          

◆ところが、大変な出来事が・・・・・!!
Cimg0429                                  

                            

                              

                           

                        

                           

                          

今朝、リキMaMaと公園で遊んでいるとき、風が何かにビックリして逃走してしまいました。

リキMaMaが静止しても、ボクが呼び止めてもまったく通じず、道路へ飛び出し、自宅マンションへ入って行ったのはいいけれど、オートロックが開かず自動ドアのガラスに激突、また、道路へ飛び出してしまいました。

追いかけても速すぎて追いつかず、一緒にいた同じマンションのワンちゃん仲間達が大声で呼び止めてくれたら、立ち止り振り返り、こちらに向かってきてリキMaMaのところへ。

車が来たら・・・と、とってもビビッテしまいましたが、幸い車が来なくて良かったです。
風は何に驚いたのか?相当パニックになってしまったようで、失禁しながら走っていました。

それにしても、一瞬の出来事にどうしていいかわからず、「止まってくれ、車が来ないでくれ」とただただ祈るだけでした。

事なきを得て、風の身体にも異常が無いことを確かめ、リキMaMaを見たら顔から血の気が無くなり真っ青になっていました。
また、リキのことをスッカリ忘れてしまっていましたが、リキはおとなしく公園で待っていてくれました。

いつもは、絶対にそんなことはしないリキMaMaですが、ボクもリキもお友達もみんな一緒にいたので、つい、大丈夫と思ってリードを離したのがいけなかったのですね。

風には何の責任も無いのに、怖い思い、痛い思いをさせてしまいました。
「風、ごめんね」

「油断大敵」・・・今日は反省と自戒から始まった一日でした。

« 自由 | トップページ | 祈り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/147041/7115493

この記事へのトラックバック一覧です: 握手:

» 年金記録 首相発言、答弁書と食い違い 5000万件照合 システム開発 [ニュース(NEWS)24H]
基礎年金番号に未統合の5000万件と受給者・加入者の記録との照合に必要なシステム開発のスケジュールについて17日、安倍晋三首相の発言と政府答弁書との矛盾が発覚した。民主党は「首相はできもしないことを約束したことになる」と反発している。政府は17日、システム開発時期について、「詳細を検討しており、現時点で回答するのは困難」との答弁書を閣議決定した。民主党議員の質問主意書への回答。しかし、安倍首相は5日の記者会見では、「専門家に�... [続きを読む]

« 自由 | トップページ | 祈り »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ