最近のトラックバック

フォト

« 大きな変化 | トップページ | セカンドライフ »

2007年6月15日 (金)

黒リッチ

『格差社会』という言葉が流行語大賞の上位にランクインした今の日本。

社会的地位、経済、教育、雇用そして地域などあらゆる場で格差が拡大し、ワーキングプアマンと呼ばれる低所得労働者の増大やネットカフェ難民などに代表される新たな貧困層の出現など、様々な問題が指摘されています。

2006年7月に発表されたデータでは、日本の勤労世代(18歳~65歳)の貧困率の高さは、アメリカについで2位、早急な格差是正対策を望む声がたくさん出ています。

これに対し、「格差は悪くない」「格差が広がることは経済成長には必要なことだ」と格差容認論を声高々に論ずる人もたくさんいます。

◆動物の世界では上下関係は厳しいといわれますが・・・・^^
Cimg0255_1                                                

                                                                                         

一億総中流といわれた時代を過ごしてきた日本人。
『格差』という時代の波が我が身にどのように押し寄せてくるのか?
これからの日本に何が起きていくのか?
誰しもが浮世離れした生活を送りたいと思いながらも、現実に目を向けざるを得ません。

そんな中、今、『富裕層ビジネス』なるものが注目を浴びています。
費用がなんと220万円の健康診断や365日24時間体制のパーソナルサービスなどが海外から上陸し始めています。

そのパーソナルサービスは、一般会員の年会費が75万円、よりレベルの高いエリート会員の年会費が650万円だそうで、会員のためなら法を犯さない限り何でもするそうで、自分の子供の誕生日にベッカムを家によんだり、タイガー・ウッズとのラウンドもブッキングしてくれるそうです。
2000年にロンドンで始まったサービスで世界に5000人以上の会員がいるそうで、もともと日本人の会員もいるようですが、この4月から本格的に日本でのサービスが始まったとのことです。

◆我家でも、リキや風に対しては、365日24時間体制のサービスです。
Cimg0259_1                          

                                

                            

                          

                         

                          

   

富裕層とは一般に、不動産を除いた金融資産1億円以上、世帯収入3000万円以上の人を指すそうでですが、その富裕層を指す言葉として、今、『黒リッチ』という言葉が話題になっています。

『黒リッチ』とは、クレジットカードの最高級カード『ブラックカード』を持つ人ということから名付けられたそうですが、「隠れリッチ」・「守リッチ」・「一点リッチ」と合わせ、『富裕四族』とよばれるものの代表格で、なんでも豪華な消費をし、自己顕示欲がとっても強い人たちを指すそうです。

ちなみに・・・「隠れリッチ」はエリートサラリーマン、「守リッチ」はオーナー企業の御曹司、「一点リッチ」は所得2000万円の共働き夫婦・・・という定義だそうです。

『黒』という言葉や色からは、「闇」、「犯罪者」、「喪服」、「黒星」、「ブラックユーモア」、「ブラックマンデー」などなど、悪いイメージが先に浮かんできてしまいますが、黒は何色にも染まらないということから、裁判官の法服や多くのスポーツの審判服にも採用され、「中立」や「厳正」といったイメージも浮かんできます。
また、経済的にもうかっていることを「黒字」などと言うので、いいことにも使われていますね。

それにしても、黒の持つ質感や重量感・高級感といったイメージを思うと、クレジットカードの最高級が「ゴールド」でもなく、「プラチナ」でもなく「ブラック」になっていく感覚はわからないでもないですけど、そこまで『格差』をつけなければ、その『富裕層』といわれる人たちは納得しないのでしょうか・・・・!!

ちなみに、『光の黒』は、光のないことを意味し、光の三原色で言えば三色とも無い状態を意味します。すなわち、映像などでは黒として発色することはできないため、他の色とのコントラストの調整により、人間の目には『黒として錯覚』させているだけなのです。

『黒リッチ』・・・・・ブラックカードを颯爽と差し出す姿に多少の憧れも感じますが、「事実と違った知覚」=『錯覚』に陥らないようにしたいものですね。


『一点リッチ』とは、確固たる価値観を持ち、そのジャンルにのみ惜しみなくお金をかけるプチお金持ちをいうそうですが、ボクは「リキ」と「風」のためなら、いくらでもお金をかけてしまうので、さしずめ、『わんわんリッチ』とでも名付けておきましょうかww

◆リキのために、特別シート付き3段変速高級自転車を買いました^^
Cimg0165                            

                                    

                                   

                               

                          

                          

                            

でも、一番リッチな生活をしているのは、リキや風かもしれませんね!

それこそ、ナンバー「わん」リッチですね(^・^)

« 大きな変化 | トップページ | セカンドライフ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/147041/6792316

この記事へのトラックバック一覧です: 黒リッチ:

« 大きな変化 | トップページ | セカンドライフ »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ