最近のトラックバック

フォト

« 日向漬(^◇^) | トップページ | 古墳 »

2007年5月26日 (土)

献血で貧血。。。!!

おとといの木曜日、昨年の10月以来7ヶ月ぶりに献血をしてきました。

前回と同様、会社の最寄駅前に献血車が来ていました。
・・・というより、献血車が来ることを告げるハガキが事前に自宅に届いていたので、今回は自ら進んで献血車に出向きました。

◆今では、400mL献血が当たり前になってきました。
070524_150952                              

                             

                               

                           

                             

                           

                              

                            

                            

                             

                              

                              

                                                                                 

受付と検査のための採血を済ませ、いよいよ献血のためにバスの中へ・・・・・。

順番待ちをしていると、献血をしている最中の人~~男性で年齢は26、7歳。サラリーマン風~~が、
「すみません。のどが渇いてしょうがないので、何か飲み物をいただけますか?」

看護士から渡された飲み物を一気に飲み干しました。

・・・そのうち、何か様子がおかしくなってきて、
汗をダラダラとかきはじめ、見る見る内に顔の血の気が無くなり、唇が真っ青になってしまいました。

どうも、献血で貧血をおこしてしまったようです!! 

看護士さんは、何度も経験しているのか?慣れてるようで、
「唇の色がもどるまで、そこで寝ていてくださいね」・・・なんて、たいしたことなさそうに言ってます。

献血も中止することなく・・・途中でやめられないのか?・・・しっかり400mL!最後まで採ったようです。

当の本人も、
「献血は何度もやっているけど、こんなことは初めてです!」ってビックリしていたようでした。

その後、ボクの順番が来ました。
「あんなに若い男でも、貧血になってしまうのかぁ・・・!」
なんて、一抹の不安を抱きながらベッドに寝ると・・・・。

看護士さんから
「今日は400mLいただきますね^^」って軽く言われ、何事もなかったように献血が始まってしまいました。

不安を抱きながらの献血もボクには何事もおこらず、逆に身体がスッキリした感じがして、終わってからいただいたジュースがとってもおいしく感じられました(^ー^)

いつもA型が不足しているようで、受付に「今日のA型目標32人」なんて看板が掲げられていました。
「チョッとは世の中の役に立ったかな」と思いながら帰ってきました。

◆風は3回目のトリミングに行ってきました。
今回は顔が良く見えるように目、鼻、口の周りを短くしてもらったのですが・・・!
Cimg0149

                              

                            

                             

                                

                           

                       

                       

リキも風も・・・顔色から体調を窺い知ることはできませんね(^・^)
ワンちゃんも血の気が引くのかなぁ~~??

でも、表情を見ていると体調や考えていることがわかるような気がします。

◆今朝、リキは、散歩からの帰りを家のとなりの公園で待っていてくれたリキMaMaと風を見つけたら、うれしさのあまり飛びついてリキMaMaを押し倒してしまいました(^^
Cimg0134                           

                          

                               

                             

                             

                         

                          

言葉の通じない、リキや風と生活していると・・・自然に態度や表情を注意深く見るようになってしまいます。

「何をしたがっているのだろう?」
「どうしてほしいんだろう?」
「元気がなさそうだけど、大丈夫かな?」
・・・・etc.

人は言葉を持っているがゆえに、時として、人を傷つけてしまうことがあります。
特に怒りをもった時の言葉は、とり返しがつかないような言葉も発してしまい、時々後悔をしています。

動物にはやさしくできても、人にやさしくできなければ・・・といつも反省してます。
「あぁ!失敗しちゃった!!もう少し言葉に気をつければよかった」・・・なんて。
言葉は人という動物だけに与えられた特権ですからね。     

« 日向漬(^◇^) | トップページ | 古墳 »

コメント

リキPaPaさん こんにちは。

今回 献血中の写真は撮らなかったんですね!?^m^
でも 貧血の人の血液をそのまま採取なんて・・
私には考えられませんけど 普通なんですかね??
400って結構な量ありますよね。
A型目標32人って・・・待ってるだけの献血車・・
呼び込みとか派手に作戦してたのかな^^

風君の顔がだいぶ 大人になりましたね♪
写真を見ると成長を感じます。

リキMaMaさん 貧血で倒れたのかと思ったら
リキ君に押し倒されましたか^^
それを助けないで写真を撮っているリキPaPaさんも素敵(^∇^*)

ワンちゃんって飼い主にとても従順だからよけいに
こちら側が気にかけるようになるんですよね。
人間が相手だと「大きなお世話」なんて顔されたり・・
言葉もそうですね。
そんなつもりじゃなくても相手は全然違う方向にとる。
それで縁がキレてしまう時も・・
言葉ってホント難しいです。
後悔して間に合う場合と 時既に遅しって時もあり・・
涙したり笑ったり・・・笑って暮らしたいですよね。平和が一番!
少なくともこちらからは 
イヤ~な言葉や態度はしない!!言わない!!と思っているのですが
相手が そうやってくるとつい・・^^;反省。

↓の日向漬け・・すごく気になります。
さすが日本一のトップセールスマン東国原さん!
私も食べてみたい~^^


かずみさん、こんにちは(^^

看護士さんに、撮影をお願いできる雰囲気ではなかったので今回は・・・(×。×)

それがチャントいましたよ!呼び込みのお兄さんが・・・のぼりをふって「献血お願いしま~す」って大声で(^◇^)

風・・・大きくなりましたか??
ここのところ「偏食」がはじまったようで、ドッグFを食べなくなりました。
リキMaMaの「ガマン」と風の「抵抗」が毎日ぶつかりあっています。

時々、「リキも風も、お前ら言いたいことがあったら、何かしゃべってみろよ」と思うことがあります。
言葉の大切さを痛感します^^

《日向漬》・・・つぼ漬けでチョッと甘めです。
ボクにとっては「かっぱえびせん」状態で、「やめられな、とまらない」・・・なんですけど(^▽^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/147041/6555789

この記事へのトラックバック一覧です: 献血で貧血。。。!!:

» おもちゃ・ホビー・ゲーム情報 [おもちゃ・ホビー・ゲーム情報]
おもちゃ・ホビー・ゲームについて知りたい方のためのサイトです。 少しでもお役に立てたら良いと思います。 [続きを読む]

« 日向漬(^◇^) | トップページ | 古墳 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ