最近のトラックバック

フォト

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月25日 (月)

Happy Xmas to you(^^

ハッピー!メリー・クリスマス(@^▽^@)

さあ、あなたから「メリークリスマス!」
私から「メリークリスマス!!」


今日はクリスマスを満喫しましょう^^

我が家のクリスマスをチョッとだけ紹介します^^
Cimg0156_1                             

                              

                             

                             

                           

                                 


                            
我が家のサンタさんは、アンパンマンです(^0^)
                                                          
Cimg0172_1                                          
                                 
                                
                                   
                                                    
                              
                            
                    
                           
                              
                          
ツリーはもみの木自体が光るやつなので飾り付けの手間いらずです(^_^)
真っ暗にすると、とてもきれいなんですが・・・・。                         
   
                                                            
Cimg0169_1                                   
                              
                                    
                           
                              
                              
                              
                          
                          

                          

                                                                                                                                                       
少しだけ小物も飾って雰囲気を出しています!                                

                                                                                                                  
Cimg0186                                 

                            

                            

                            

                               

                             

                                                 

今年のケーキは、ストロベリー(^□^)
そして、ワインは「フランス コート・デュ・ローヌ地方のシャトーヌフ・デュ・パフの白 1999年」ってやつにしました。
                                                           
Cimg0182_2
                           

                            

 

                                           

                         

                             

                          リキも少しだけケーキをペロペロ(^・^)
                                      
何かと忙しい年の暮れ、今日ぐらいゆっくりと、人それぞれの《聖夜》を、大切な人たちと楽しく過ごしましょう(^~^)                            

2006年12月22日 (金)

太陽の恵み(^_^)

先日、アメリカのオレゴン州ポートランドに住む知人からメールが届きました。
アメリカの医師の資格を取得するために、現地の大学で猛勉強中の女医さんなんですけど・・・(^^

アメリカのことについては、右も左も、東も西も、全くわからないのですが、オレゴンというといくつかのキーワードが頭に浮かびます。

TVドラマ《オレゴンからの愛》の牧場や農場のシーンを思い出される方も多いと思います。また、オレゴン州は《NO SALES TAX》・・いわゆる日本でいう消費税がない州であると聞いたことがあります。でも、アメリカの「SALES TAX」は州や郡、市によって課税対象や税率がマチマチで全国一律ではないそうですが!

それから、オレゴンの有名企業といえば、皆さんご存知の《NIKE》です。
「ナイキ」はギリシャ神話の勝利の女神『Nike(ニケ)』を英語読みにしたものだそうです。

《NIKE》は、オレゴン大学の陸上部のコーチとランナーが起こした会社で、マイケル・ジョーダンの名を採ったバスケットシューズ『エア・ジョーダン』の大ヒット以来、今ではスポーツ用品で世界に冠するメーカーとなりましたが、ボクの年代ぐらいの方ならご存知かと思いますけど、ナイキは昔は日本のスポーツシューズを売っていた会社なんですよ!!

それは、あのマラソンランナー、『裸足の王者』と呼ばれた、東京オリンピック男子マラソン金メダリスト《アベベ・ビキラ》にシューズを履かせ、毎日マラソンで優勝でさせた《オニツカタイガー(現アシックス)》製のシューズを販売していたんです!!

ボク達の学生時代、そのオニツカタイガー製のバレーボールシューズが大流行し競って履いていました。
また、最近、そのレトロな雰囲気がファッションアイテムとして人気を呼び、一般向けシューズのブランドとして製造販売されているようです。
特に、ヨーロッパでは人気が高いようです(^^

《一段と冷え込んだ朝でしたが、太陽の光を浴びて元気いっぱい遊びました》
Cimg0138_2

                       
   
                       
                            
                                   
                            
                           
                              
                           
                               
                              
                             
                             
大分、話が横道にそれましたが・・・^^

その彼女からのメールは、軽い鬱状態になってしまったという内容です。

彼女は、この前までは、カリフォルニア州のビバリーヒルズに暮らしていたのですが、10月にアメリカで一番暮らしやすい街にランクされるポートランドに転居したのです。

そこでアメリカ北部特有の病気 SAD (Seasonal affective disorder)と呼ばれる《季節性ウツ病》になってしまったとのことです。

ポートランドは冬になるとほとんど太陽がでないため、太陽光線の照射の減少により人間の副交感神経をコントロールするホルモンであるメラトニン(睡眠誘導物質)の生成量に異常が生じ、ボデイリズムを正常に刻めなくなり、ウツ病になってしまうそうです。

ポートランドでは重症、軽症の違いはあるものの、この時期、ほとんどの住民がこの《SAD》にかかってしまうので人間関係がぎくしゃくしやすいそうです!
彼女は、医者なのでこの病気を理解し対処できるようですが、一般の人はなかなか理解できず苦しんでいるとのことです。

そんなことから、彼女はこの冬は休学して、子供たちを連れて、カリフォルニアに太陽の光を浴びにいくそうです。

子供たちというのは、日本から連れて行ったワンちゃん2匹なんですけど(^・^)
このワンちゃんたちは、日本の大学病院で薬の実験に使われ処分されるところを、彼女が引き取って育ててきて、留学の際、離れられなくて一緒に連れて行きました。
そのワンちゃんたちも、日照不足から体調をくずしているようです。
Cimg0130Cimg0126_5                         
                                     
                            
                           

                              

その《SAD》が、ここのところ日本でも増加しているそうです。

増加の理由は、さまざま指摘されているようですが、一つは、日本人のライフスタイルの変化が原因と考えられているようです。大人から子供まで、いわゆる「夜型人間」になり、「朝目覚めて夜眠る」という太陽の日周リズムに影響される《ボデイリズム》が正常に刻めなくなってきているとのことです。

もう一つ重要なのが、《紫外線》の照射不足だそうです。
近年、「紫外線によって皮膚ガンの発症が高くなる」などのマスコミ等の報道に、過剰に反応しすぎて、特に女性では、一切太陽の光を浴びてはいけないなどと間違った解釈が蔓延していることが紫外線の照射不足を促進しているとの事です。
Cimg0146_1

                          

                           

                             

                           

                            

                             

                                
《ヘリオテラピー》という医療法があるそうです。 
これは、ギリシャ神話の太陽の神・ヘリオスから名をとったもので、「太陽療法」という意味だそうです。
その名のとおり太陽光線(特に紫外線)を病気の治療に役立てようというもので、100年ほど前からヨーロッパでは広範に用いられているとの事です。

紫外線照射の効能は極めて顕著で、1回の照射で効果が現れ、その状態が長く続くことが確認されているとの事です。
しかも、紫外線照射はさまざまな症状に有効であることが証明されており、特に人間の生理活動に深くかかわり、細胞の機能を活性化させたり、多くのホルモンの生成と分泌を正常化させる効能があるそうです。                      

《紫外線照射の効能例》
1.血液中のコルステロール値の抑制。
2.血清中の脂肪の減少。
3.心臓の血液搏出量(送り出す量)をアップさせる。
4.アトピー性皮膚炎や花粉症を改善する。
5.骨祖しょう症や骨軟化症を改善する。
6.ウツ病を改善する。
7.自律神経を整える。
8.不眠症を改善する。
9.時差ボケを治す。
10.ビタミンD(サンシャインホルモン)を生成し、カルシウムの吸収を促進する。
・・・・etc.等.など。

さあ、皆さん!ワンちゃんのいる方もいない方も!!

冬の寒さに負けず、《太陽の恵み》を浴びに散歩に出かけましょう!!!

散歩は、いいですよ(*`▽´*) 

2006年12月15日 (金)

「さあ、来て、朝の食事をしなさい」

今朝は、予報のとおり雨があがっていました^^

マンションの部屋からでは雨の降り具合がよくわからず、水たまりに落ちる雨足や通行人の様子を窺ってから着替えをします。

地面が大分濡れていて、水たまりもたくさんあったので、リキはレインコートを着て出かけました。                   Cimg0106_1

                             
                                
                            
                            
                               
                              

                           

                          

 
                                                       
《ささみほぐし》を見せたら、今日はガマンできないのか?
「待て!」の言葉は全然無視でした(^◇^)     Cimg0103_2Cimg0109_6
                             
                        

                            

                           

新約聖書のヨハネによる福音書の中に、いつでも、どんな時でも暖かく弟子たちを迎え入れる《イエス・キリスト》の話があります。

主の洗礼によって神の子となった弟子たちでも、時として、主から離れ、心に主を見失い、自分達の欲望のままに食を探し求めてしまいます。
しかし、主は、そのさまよう子たちを黙って見守り、いつでも迎え入れようと、炭火をおこし魚を焼き、パンを用意して彼らの帰りを待ち受けていたのでした。Cimg0110_2
Cimg0111_2                             
                         
                          
                        
                           
                         
「なかなか難しいで~す(^×^)」・・・お口だけではうまく取れません!

そして、一晩中食べ物を求め続けた弟子たちが、あやまちに気づき主のもとへも戻ってみると、イエス・キリストは彼らの罪や弱さを全く問うこともなく・・・・・!!

《さあ、来て、朝の食事をしなさい》と暖かく迎え入れたのでした^^  

「どうやったら食べられるのかなぁ~??」
Cimg0112_2

                                 
                                     
                               
                                 
                                 
                                    
                                 
                                

                              

                            
                                     
                                                                                                                                                 
「そうだ!!おテテを使ってみようっと!!!」                            Cimg0113_3Cimg0115
                            
                             
                           
                          

                                                
ハイ!上手にできました^^                          
                           
                 
「やっと届きました~!!」             Cimg0114Cimg0116_1                                                           

                                   
                           
                              
                            
                               
                          

「リキちゃん!思いっきり、自由に生きて行こうね!!」
リキちゃんのことはいつもボクが見守っているからね(^^
Cimg0118_2
                       
                             
                                   
                                 
                             
                             
                            
                                   
                                 
                               

さあ、帰りましょう!
おいしい朝食を毎日作ってくれている《我が家のマリア様》のところへ(@^▽^@)                               

2006年12月11日 (月)

の~んびり・・・休日^^

先週末は、何もしないで、のんびりと自宅ですごしました~~^^

土曜日は朝から寒い雨でした。
とはいっても、リキの散歩はいつものとおりです(^・^)

いつもの公園はイチョウがとてもきれいに黄葉していました。
紅葉は総称で、葉が赤く変わるのが「紅葉」、黄色く変わるのが「黄葉」、褐色に変わるのが「褐葉」だそうです。それぞれ、色が変わるメカニズムや色素に違いがあるようです^^

イチョウは色づいたときがとても美しいですね!
また、長寿で大きく育つ木なので、各地で巨木イチョウが残っており、いろいろな伝説が伝わっている木でもありますね(^^
Cimg0076_2Cimg0074_3                                           

                              

                            

                               
また、イチョウは葉が平たいので「広葉樹」のように思われがちですが、マツやスギなどと同じで種子がむき出しになっている「針葉樹」だそうです!!                           

Cimg0081Cimg0077_3                            

                             

                           

                          
雨の中、ボールで遊んだ後、大好きなベンチで休憩で~す(^^)
「誰か来ないかなぁ~~」・・・お友達が遊びに来るのを待っているのですが(^ー^)
こんな雨の日、誰も来ませんね!!

2時間ぐらいかけて、あちらこちらをゆっくりと歩いてきました。
家へ帰ったら、お風呂で温泉気分です。
今日の温泉は、「旅の宿 草津」です^^

1時間チョッと!温泉?にゆったり浸かったあと、お待ちかねのビールをグィッ!!と一杯^^
その後、冷酒を・・・・・○杯(^◇^)
完璧な小原庄助さん状態でした~~^^
                      

日曜日、夕方の散歩はリキMaMaと3人です。
風が強く、寒さがとても身にしみます。
やはり、こんな日は、なかなかお友達に出会うことができません。

そんなわけで、近所のイルミを見に行きました。
この辺では、結構有名な一画で見物の人もたくさん来ています。
Cimg0098_2Cimg0088_1                       
                                                                
                        
                         

                                                         

年々、華やかさが増してきているようですね!                              
Cimg0096_1 Cimg0097_1

                          
                       
                  

                   

実際には、もっと、きれいなのですが・・・ボクのデジカメではダメですね^^

寒さが厳しくなってきた初冬の休日、お蔭さまで、の~んびりすごすことができました。

リキがいつもそばにいて、あたたかい家庭がある。
そんな、ありきたりのことに、幸せをいっぱい感じることができた週末でした(@^▽^@)                                                

2006年12月 9日 (土)

FOMAらくらくホンⅢ

リキMaMaが、携帯を《FOMAらくらくホンⅢ》に変えました^^

「理由は」って!・・・それは聞くまでもなく

・・・目が!目が!目が!目が!目が!

                                           
Cimg0062_1

                           
                             
                                

                            
                             
                                     
                                   

                                
                                    

                                                             
それが、使いやすいんです!

「しんせつ」・「見やすい」・「かんたん」・「あんしん」というのが売りなようなんですが、その名のとおり、とてもいい感じです^^

そこで、少しだけその良さを紹介します(^^)

1.見やすく大きな文字表示。

2.ボタン一つで電話がかけられるワンタッチダイヤル。

3.ボタン一つでカメラが起動。

4.周囲の騒音を感知すると騒音をカットしたり、着信音量をアップしたり、相手の音声を強調したりします。

5.相手の声がゆっくり聞こえる「ゆっくりボイス」機能。

6.液晶画面の明るさを自動調節します。

7.カメラをルーペ(拡大鏡)として使えます。

8.手書きの文字をメールで送れます。

9.万歩計機能が付いています。

10.非常時のアラーム発信を自動的に登録者に音声で伝えます。

11.各操作をイラストで表示すると同時に音声で案内します。

・・・・・等、など~~他にも多彩な簡単機能が付いてま~す0(^▽^0)
                                                   
《ドコモダケ》をもらって、大喜びのリキMaMaです(@^▽^@)
Cimg0061_3

                                        
                                 
                            
                               
                               
                            
                            
                            
                              
                               

 
《テレビ電話》も簡単操作です@@
Cimg0066_5                                 

                           
                           
                                              
                             
                                 
                              
                            
                             
                              

「最近、目がチョッと!」という方、おすすめですよ(^~^)                                           

ボクも携帯は簡単なほうがいいので、次回はこれにしようと思ってます。

いや!たぶん、そのうちボクも「目が!目が!目が・・・」@@@

2006年12月 8日 (金)

1日遅れのHappy Birthday

「リキMaMa!いい加減にしてよ!!」
プンプンプン!!!


ボクのバースディケーキが届いたのは、12月6日(水)!

ボクの誕生日は12月5日(火)なんですけど!!!!

リキMaMaのたまわく・・・「水曜日が5日だと思ってた」・・・だって!!

そういえば5日は食卓には特別なものがなんにも出なかったっけ!!

それを咎めるほど強くもないし、問いただして、ホントは嫌われていることが発覚するのもいやだなぁ~なんて思ってはいたのですが・・・・(^^)

リキMaMaの天然ボケに見事にしてやられたところで・・・・。

1日遅れの「Happy Birthday to you♪♪」です(^◇^)
Cimg0053_1                          

                                     
                            
                                  

                                   

                             
                          
                         
                           
                              
生チョコレートケーキ?っていうやつだそうです^^

ブツブツ文句を言いながら食べましたけど・・・大変美味しかったです(`▽´)

リキMaMa、ありがとう!!
お祝い事は、いくつになってもいいもんだなぁ~と思いました^^


リキは「ボクには関係ないも~ん!!」って感じです(^・^)
Cimg0032_1                                   

                              

                              

                          

 

                            

                             
「どうせボクはケーキもらえないもん!!」

「リキちゃんの誕生日には思いっきり盛大にやりましょうね」

あっ!リキちゃんの本当の誕生日は、いつなのか、わからなかったんでしたね!!
デモ大丈夫、ウチに来た日が誕生日ってことにしてありますからね(^^)

2006年12月 5日 (火)

Hello Fifty!

今朝も寒い朝でしたが、すがすがしい青空のもとリキは元気に散歩に出かけました(^・^)

Cimg0026_5

     

                                

                               

                              

                             

                        

                          
今日12月5日、ボクは50歳の誕生日を迎えました(*`▽´*)

近年は、誕生日などというものにことさら考えを巡らせたことはなかったのですが、今年は何故か自然に意識をしてしまいました。

それは、世間一般にいう50という年齢に対する人間的な成長や風格といったものに思いを馳せるのではなく、また、自分の人生を振り返って述懐してみるわけでもなく、ボクの場合、19歳の未成年が成人し大人と認められたときの感覚に近い思いを感じています。

ボクは未成年の頃、いつも「早く大人になりたい!早く大人になって自分の思い通りのことをしたい!」と思っていました。
そして、20歳を迎えたとき、漠然としたものではありましたが「ボクは他の人から束縛されず自分のために自由に生きよう!」と心に決めました。

それから30年。思いのとおり本当に自由に生きてきました^^
しかし、50歳になった今でも、20歳の時と同じように自由に対する思いは果てることはありません。
50歳からは、若い時には経験できなかった、もっと楽しくて自由な世界が必ず訪れると信じて疑いません^^
50歳を過ぎたからこそ、その自由をゆったりと深く満喫できるような気がします。

リキMaMaには「あなたほど自由に、何の苦労もなく生きてきた人はいませんよ!!」っていわれますけど、ボクの思いは《もっと自由を!》です(^ー^)

ただ一つだけ、50歳のときの目標・・・願いが叶っていないことがあります。
それは、「50歳になったら仕事をやめること」です^^
就職したときから50歳になったら仕事をやめて、自分が若いとき本当にやりたかったことをやろうと願っていたのですが。。。。。(^×^)

今後は、この願いを1年でも早く達成することが目標です。
そんな思いが2度目の成人式を迎えたような気分にさせているのかもしれませんね!

ただ、いつも、心の片隅で思っている言葉があります。
「人は《自由の中の不自由》&《平等の中の不平等》を常に考えていなければならない」

「リキPaPa!男は黙って背中でものをいうもんだぜ!!」
Cimg0035

                            

                            

                            

                             

                             

 
                                                       

リキは言いたい事がいっぱいあるんだろうね^^

こんなことを勝手に思っているリキパパへ、会社の女性社員からのプレゼントは、《湿布薬》でした(≧▽≦)
Cimg0037_1

                          

                       
                             
                                                                        

                              
                              
                                

                                

たぶん、女性社員から見ると、腰が痛いだの、肩が痛いだのブツブツ言っているただのオッサンに映っているのでしょうね(^■^)

さあ~まだまだ青春!がんばりましょう!!

2006年12月 4日 (月)

今朝は寒かった~!

今朝は寒~い!朝でした^^

散歩に行くための身支度にも時間がかかるようになり、出発の時間が少~し遅くなってしまいました。

あまりに寒いので、この前買ったお洋服を着せてみました(^・^)
Cimg0008_6






                       
                        
                          
                         
                       
                             

リキちゃん、着心地はどうですか??
Cimg0006_6

                                
                                  

                                                                    
                                  

                               

                                    

                              
なかなかピッタリのサイズのものが見つかりません。
Cimg0003_6

                               
                                   
                                 

                             

                             

                            

                   

胴回りにあわせると、丈が短めになってしまいます。
チョッとかっこ悪いかな^^ 

散歩の最後は必ずウチのマンションの隣の公園で遊びます。
Cimg0012_3

               

                               

                               

                                   

                               

                              

                             

リキも今日はさすがに朝陽の当たる暖かいところを選んで休憩してました(^・^) Cimg0016_5

                                    

                               

                               

                              

                                  

 
                                                                                                    

それでも、今日は陽射しが暖かだったので助かりました。             

これからの季節、どんよりとした寒空に北風がビュービュー吹くという朝もたくさん訪れますね。

空気が乾燥すると風邪ひきさんも増えてきますね(^■^)

今朝のラジオで言ってましたけど、風邪は、気にすると、ドンドン悪化するそうです。
多少の鼻水やノドの痛みは、気にしないで放って置くとひどくならないそうです・・・????

みなさ~ん、ためしてみましょう(*`▽´*)

2006年12月 3日 (日)

道の駅「はなぞの」

「道の駅」・・・道路にも駅があることは、もう有名な話で皆さんご存知ですね(^o^)

道の駅をドライブの途中休憩として利用することはもちろんですが、道の駅を目的地として利用することもできますね。
鉄道の路線を制覇するように「全国の道の駅を訪ねる」なんていうゆとりのある新しい車の旅もいいかもしれませんね^^

秩父路の帰り道、《駅の道「はなぞの」》を訪ねてみました。
ここは関越自動車道 花園ICのスグ近くにあり、レストランのほか、市民農園、農産物の直売所などもあり観光バスなどの利用も多くたくさんの人が訪れていました。
Cimg0057_3

                           
                                  
                               
                            
                                
                               
                                 
                                 
                               
                                
                           

なんといっても、ここの良かったところは、大きな芝生の公園が隣接していたことでした。
車酔いでグロッキーだったリキも、すがすがしい青空のもと、思いっきり走り回っていました。

Cimg0064

Cimg0062

                       
                       
                        
    
                       
                            
飛行機雲がとてもきれいでした!!

大好きなボールでリキMCimg0067_1aMaとひっぱりっこです(^・^)
Cimg0068_2

                           
                            
                       
                           

 

とっても楽しいで~す^^
Cimg0072_2                                   
                              
                               
                              
                                  
                                     
                                     
                                      
                                   
                                      
                               
                               
                             
やっぱり広々とした公園がお気に入りなんですね!        Cimg0065              
Cimg0056                          
                          
                            
                            

       

最近、道の駅は単なる休憩施設という役割だけでなく、その地域の特徴をいかしたイベントなどを行ったりして、ドライバーとのふれあいを広げているようです。

ただ高速をぶっ飛ばすというドライブだけではなく、一層ゆとりある車の旅をめざし、「道の駅」をめぐるのもいいもんだと思いました(^^)

2006年12月 2日 (土)

長瀞の岩畳

11月の末、晩秋の秩父路、《長瀞の岩畳》を訪ねてみました。

長瀞(ナガトロ)は、埼玉県の西北部、関東平野を流れる荒川の中流域に位置し、約800メートルにもわたる岩畳は《長瀞岩畳》として、国の天然記念物に指定されています。
Cimg0034_3                              
                                
                             
                                
                                
                          
                                  
                             
                                  
                                 
                             
長瀞へは、東京練馬ICから関越自動車道を新潟方面へ約1時間、花園ICから国道140号線を秩父方面に進みます。
この国道140号線は、江戸時代、秩父に入るための道、《秩父往還》と呼ばれ埼玉県の熊谷と甲州を結ぶ主要街道として発展したそうです。
 

その秩父往還を走ること約30分で秩父鉄道の長瀞駅につきます。
Cimg0008_5Cimg0006_5                              
                           
                           
 

                                     
                            
秩父鉄道《長瀞駅》は、関東の駅100選にも選ばれた駅で、明治44年開業当時のまま残されている歴史を物語る木造建築の駅舎です。                   

                                                      
駅の裏手の食事処、やおみやげ屋さんが並ぶ道を10分ほど歩くと、岩畳とライン下りの船着場に着きます。
Cimg0011_3Cimg0027_5                          
                          

                          

 
                       
ライン下りはワンちゃんはNGでしたので、今回は挑戦できませんでした。                    

Cimg0036_1Cimg0026_4                              
                               
                           
                           


最近は、ラフティングやカヤックなども盛んに行われているようです。
                         
岩畳の上で暫し休憩しました。 
Cimg0030_4Photo                           

                        

                                                                 
                                

高いところに上がったせいか、なんか「猫顔」になってます^^

名物のお蕎麦を食べました。Cimg0049_2
Cimg0074_1                          
                            
                            
                             
 

お土産は、手焼きせんべいを買いました。                                                             
 
もみじもきれいに色付いていました。                                
Cimg0018_11

                             
                                 
                              
                             
                            
                                 
                            
                              

                                                                                        
岩畳や人ごみを歩いたせいかチョッと疲れました(^・^)
ボクは公園とかドッグランの方がいいです!!

2006年12月 1日 (金)

「愛の炎」バトン!!

親愛なる、《小夏ママさん》より、バトンをいただきました。

それも、お題が「愛の炎」・・・!!・・・???

まずは、バトンをいただいた事にビックリ!!&小夏ママさん、ありがとうございます(^^
そして、このボクが愛の炎について語るなんて???&小夏ママさん、何を期待してるの(^▽^)

つべこべ言わず、「愛の炎」の趣旨に反しないように、素直な心で始めましょう(*^▽^*)ゞ

1.このバトンを回してくれた人を紹介してください。

小夏ママさんです。

一言で言えば、《才色兼備》。英語で言えばShe is peach(モモは女性に対する最高の褒め言葉だそうです^^)。
読書や映画、音楽etc.いろいろと文化的な事に造詣も深く、自らも「語り」という読み聞かせをやっていたり、「フルート、オカリナ」なども演奏されるステキな方です。
また、大好きな小夏ちゃん(シュナウザー)のためならばもちろんのこと、酔っ払いパパさんの代行までも進んで買って出て、どこまでも走ってしまう、心が豊かで、スポーティな、麗しき《なでしこドライバー》です。
 
何といっても、ブロガーとして最高で、ウイットにとんだ素敵な記事や心や思いが伝わるベストショットを撮り続け、いつもボクたちを幸せな気分にしてくれます。

ヤッパ!《才色兼備+エネルギッシュ+若々しい(お年寄りじゃないですよ)》っていうのが小夏ママさんかな(`▽´)

2.お名前は?

ハイ!「リキPaPa]と申します。

自宅界隈ではリキちゃんのパパと言えば、すぐ分かると思います(特にワンちゃん連れの人には)^^
また、リキMaMaのお友達の中国人のご両親(天津在住)からは「リキPaPa元気ですか?」って電話がきます・・・本名で呼んでもらったことがありません(^。^)

3.職業は?

「てやんでぃ!こっちとら、遊び人のリーマンよ!!」・・・・(遠山の金さん風に読んでね。寅さん風でもOKかな^^)

仕事も大切だけど、「他にも大切なことがたくさんある」主義です。
人生は一回きりですからね。楽しく長生きしましょう@@

4.趣味は?

ハイ!趣味はと聞かれると、必ず《家庭》と答えます☆☆☆☆☆

特別に心血を注ぐような趣味はありません。
リキとの散歩やリキMaMaのお相手はもちろんですが、家の事に携わっていると、とても幸福な感じになります。
たとえば、お風呂を洗ったり、網戸を洗ったり、クーラーや空気清浄機のフィルターを洗ったり、車を洗ったり。
神棚を飾ったり、仏壇をきれいにしたり、お正月飾りをしたり、節分の豆まきをしたり、クリスマスの飾り付けをしたり。
電気代やガス代、カード代の請求書や領収書を整理したり、シュレッダーしたり、通販の本を読んだり?、ゴミだしをしたり。
それと~~植木の植替えをしたりetc.
 
こういう家庭のことをチョットでもかじっていると、自分がとても幸せな環境の中で人生を送っているということに気づかされます。家をはじめ、自分の回りにあるものすべてが、お金なしでは何一つそろいません。
自分がどんだけ幸福なのかということを常に感じるように心がけています。

5.好きな異性のタイプは?

一言で言うと「行動的な人」です。

役者だと「大 原 麗 子です」(さんま風に読んでね)
歌手だと「坂本冬美」です。

それと、最近、気になっているのが、
21世紀の骨のあるヤツ、柳本ジャパンの「高橋みゆき」です。

☆☆女性も男性も「明るく元気」が幸せになるコツです(^◇^)

6.特技は?

いわゆる、「速メシ、速○○、速歩き」です(^^

あぁ~それと、ワンちゃんと子供はスグにダチになれます。
近くのレストランで小学生の男の子に「イヨッ!」って声かけられました!!

7.何か悩みがありますか?

ハイ!「体重計が怖い」・・・誰か助けてぇ~!!!
食べたものが「身によく付くDNA」を突然変異させる薬を開発した人は、ノーベル賞に推薦させていただきます。

それと、もう少し足が長ければ・・・今ごろは☆(スター)
これも、骨の伸びる薬を開発した人を・・・・・チョッと!しつこい(`´)

8.好きな食べ物&嫌いな食べ物は?

特に好き嫌いはないのでホトンドのものは食べます(^口^)

毎日食べてもいいと思うのは、お鮨&バタートースト。

時々どうしても食べたくなるのが、オムライス&イカフライ(またはイカげそ揚げ)&グラタン&酢の物。

外で絶対に食べないものは、カレーライス・・・お店屋さんのは辛いのが多いので。

そういえば、嫌いなものがありました。それは、奈良漬です。お新香は大好きなんですが、どうしても、奈良漬だけがNGです。

9.あなたの愛する人にひとこと。

☆リキMaMaへ

親や家族の反対を押し切って、駆け落ち結婚(^^)して25年、昨年銀婚式も過ぎました。                 

みんなからは、「2、3年で別れるぞ」なんて、当時いわれましたけど。
ボストンバック一つで実家を出てきたボクを今日までささえてくれてありがとう!
Cimg0024_8

 

                            

                                                                                            

                                  

                                 

 
                                                                   

それはそれで結構楽しかったけれど、♪神田川のような、お風呂もない陽もあたらない一間のアパート暮らしから始まり、やっと人並みの暮らしができるようになりましたね。みんなの思惑がはずれてよかったと思っています。
  
今は、みんなから「いい夫婦ね」って、お世辞でも言われるようになり、とっても幸福感でいっぱいです。
今の生活に溺れることなく、もう少しがんばったら、楽しい余生を目一杯!!楽しみましょうね(^^)                   
        

☆リキちゃんへ Cimg0069_4

                          
                            

                           
                             
                           
                         
                          

  

                                                                                            
一番初めにリキちゃんに会ったのは、ボランティアのお姉さんのところでしたね。
初めて会ったばかりなのに、リキちゃんがボクの膝の上にアゴを乗せてきて、遊んでよって!・・・ボクには、「助けてください」って聞こえたような気がしたんだけど^^

年が明けると、あれから、もう7年が過ぎます。
当時病気を抱えていて、獣医さんには、2、3年生きれば・・・・と言われたんだけど、リキちゃんが一所懸命頑張ったので病気もスッカリ治りよかったですね。
リキちゃんのお蔭でリキPaPaもリキMaMaもいろんな人と知り合ったり、いろんな事を経験できたり、とっても楽しい毎日を送ることができています。

「幸運の犬、リキ」が僕たちに幸せを分けてくれているんですね。ありがとう!!
リキちゃんの最初の名前は「アトム」だったんですよ。ボランティアのお姉さんが元気に育つようにと付けてくれたんですが、リキMaMaのもっと力強く生きてもらいたいという思いから「力(リキ)」って名づけたんですよ(^・^)

リキちゃんも、もっともっと元気で長生きして、一度しかない犬生を楽しもうね^^
でも、最近元気すぎてチョッとオデブですよ。気をつけようね!!


こんなんで「愛の炎」バトンにふさわしいコメントになったでしょうか??
不快感があったら、リキに免じてお許しください。

さて、このバトンを誰に回そうかな!!

「愛の炎」といえば、もう!この人しかいません!!!!!

かずみさん、お願いします^^
パパさん、お姉タン、チビ兄、そしてアン君とのしあわせ一杯の「愛の炎」物語、お聞かせください(^0^) 

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ