最近のトラックバック

フォト

« 雨あがりの朝 | トップページ | 夜中の散歩道 »

2006年10月26日 (木)

愛の献血犬

今日は、さわやかな秋晴れの朝でした。
久々に、ここちよい朝陽をあびながらの散歩です。
                                                                                                                     
公園のイチョウも少しずつ色づき始めました。                          
もうすぐ、きれいな紅葉がみられます。                              
Cimg0028_4Cimg0025                            

                           

                           
                        
                                                                   
リキもひと遊びした後、大好きなベンチで一休みです。
やわらかな陽射しにとっても気持ちよさそうです。                            
Cimg0017_1Cimg0022_5                       
                       
                          

                            

 
変なカンバンをみつけました。
銀杏の中身だけ持って帰って、皮だけを置いていってしまう人がいるのでしょうね^^                                                                                 
     
                                                                          
                                                   

昼休み、会社の近くに愛の献血車が来ていました。
去年も同じ場所で献血した覚えがあったので、献血手帳を確認してみたら、10月22日にやってました。                     

去年と同様に400mlの献血をしました。
看護婦さんに記念撮影をお願いしました。                               
Cimg0037Cimg0139                                                                                         

                              

                        
                        

もともと注射嫌いというわけでもないので、なんの苦痛もなく無事採血できました^^
看護婦さんに聞いたところ、雨が降ると血液が足りなくなるそうです。それもA型が不足気味になるそうです。
理由を聞いてみたら、雨が降ると献血の量が減ってしまい、需要に追いつかないそうです。日本の場合、A型が人口の40%を占めるため輸血に使われる量が一番多いためだそうです。                                                                           

そういえば、ワンちゃんの場合の輸血って、どうするんだろう???
動物病院では《輸血犬》というのがいて、手術のときは、そういうワンちゃんから輸血すると聞いていますけど・・・・・!!

ネットで調べてみたら、《献血犬》の募集というのがありました。
リキもお役に立てるのであればと思いましたが、大型犬でないと危険なようです。

それと、《ワンちゃんの血液型》って国際標記では13種類以上、日本式標記では9種類あるそうです。
2001年6月より血液型を判定する試薬が販売されるようになり、正診率も100%近くになり正しい血液型が判定できるようになったとのことです。
ワンちゃんがいる方は、自分の愛犬の血液型を調べておくのもいいですね(^・^)                                                    

Cimg0029_1                                     

                                       

                                      

 
科学が進んでも、人間の血液も、未だ作ることはできません。アメリカでは《犬の献血車》なるものがあるようですが、日本では、動物の輸血の体制さえ確立されていません。
                                                      
あたたかな陽射しを浴びて気持ちよさそうにしていても、リキには病気を訴えることはできません。
一緒に暮らしているボク達が常に心を留め、見つめてあげなければなりません。まして、ボク達の不注意からの事故などは決して起こしてはいけませんね^^                                                                                        

« 雨あがりの朝 | トップページ | 夜中の散歩道 »

コメント

リキPaPaさん 立派だわぁ~♪

毎年 献血されるのですか?
私はOL時代に2度だけです。
注射 大嫌いです。まともに見れません。
次回 献血する時は雨の日にしましょう。
A型なので!!!

ブロガーとしても 立派♪
記念写真ですか?
実は ブログが頭をよぎったりしませんでしたか?(笑)


ご無沙汰しています。
ルチアです。

「献血犬」の存在、知りませんでした。
まさに、「愛の献血犬」ですね。
りきpapaさんのブログをみて、献血犬の
登録をされる方が有ると いいですね。

まだまだ 私達人間が 同じ生き物として、ワンちゃんを 守る事がいっぱい有りそうですね。

それにしても りきは りきpapaさんの愛情をいっぱい浴びて、なんの不安も恐れも
感じてないように 気持ち良さそうです^^

それはそうと、りきpapaさんの血液型は
何ですか? ちなみに 私はA型です。
雨の日の献血に私も行きましょう。^^


リキPaPaさん おはようございます。

確かに・・・
銀杏の皮は遠慮したいですね。
葉も可愛い形をしていて 銀杏もあんなに
美味しいのに どうしてあの皮は・・・(≧◇≦)

献血なさったんですね。それも400!!
わぁ~リキPaPaさんが しぼんでいく~!?

今は綺麗な献血ルームが駅構内とかビルの中にありますね。
時々目にするポスターに
「待ち合わせや 買い物ついでに・・・」
とあるのですが 待ち合わせで献血ルーム?
まさか 血を抜かれながら
「こっちだよ~」なんて手を振ったり!?
な~んて おばかな事を考えて笑ってしまった私σ(^◇^;;

400も献血して クラクラきませんでしたか??

リキPaPaさん、こんにちは~^^
わたしも若い頃は結構献血をしたんですよ!!
東京都から表彰されるかも・・というところまでしました。
今思うと何故そんなにしたんだろう・・。
よく行く西銀座のブォーノブォーノの前の広場では
献血をやってますね。
見ているとやはり少ないです。
・・すみません、献血しないでワイン飲んでます(^^ヾ

《献血犬》初めて知りました。
きっとこの制度も広がっていくでしょうね。

こんばんは。。。

輸血は体にいいようですね^^ 
特に男性の方はしたほうがいいそうですよ。   女性と違って血液があまり入れ替わる事がないので、輸血して新しい血液の精製を促した方がいいと・・・ 何処で聞いたか忘れてしまいましたが・・^^;

それにしても・・・
『ぎんなんの皮はいりません』 ちょっと、面白いですね^^ 
看板立てた方は苦肉の策だったのでしょうね~^^;

小夏ママさん、こんばんは^^
ヤッパ!わかっちゃいましたか!!
ブログのネタができたと思い、デジカメを取りに会社へ戻って出直しました(^^

意識しているわけではないですけど、献血車が近くに来たときはやることにしてます。

小夏ママさんもA型ですか!実はボクもA型です。
雨の日に献血車を探し回らないでくださいね^^無理せずに機会があったらやりましょうね☆☆☆

ルチアさん、こんばんは(^^
ルチアさんもA型なんですね!
ボクもRh+のA型です!!
A型の人の性格は細かくて、生真面目でかたぐるしいとかいわれますけど、ボクには当てはまらないと思います(^▽^)

「献血犬」、ボクも知りませんでした。手術のときに輸血してくれるワンちゃんがいることは知ってましたけど・・・・!
血液型もこんなにあるとは、知りませんでした。飼い主失格で~す(;>_<;)
ヤッパ!いいかげんなんですね^^

愛情だけではダメだと反省してます(;;)

かずみさん、こんばんは(^^
ホンとにね!あんなに美味しい銀杏なのに皮がね!!一時は、公園に入った瞬間匂ってきてました(^。^)

しぼんでくれるとうれしいんですけど、クラクラもしないんです^^

《献血ルームで待ち合わせ》なんてコピー!Goodかも!!赤十字に提案してみましょうか!!!

そういえば、献血手帳がカードに変わりましたよ。そのカードの愛称が愛の献血カードの略称で《アイカ》というそうです。
完璧に《スイカ》のパクリですね^^

よっし~☆さん、こんばんは(^^
表彰されるぐらいですか!それはすごいですね!!
小さなことでも、少しは人のために何かをしてみようと思うこともありますね^^
よっし~☆さんも、そのころ、そんな気持ちになったんじゃないんですか??

ボクも《献血犬》のことは知りませんでした。広がるといいですけど、自分のワンちゃんから血をとるとなると結構、勇気がいるかもしれません(;;)

ボク自身のドナー登録も、真剣に考えたことはあるのですが、なかなか決心がつかず、まだやってません(^。^)

yaさん、こんばんは(^^
そうなんですか!!輸血が体にいいんですか!!!
それって、当然、輸血をする側ってことですよね?
なんでもないのに、輸血してくださいってわけにいかないですものね^^

そうか、男性の場合、出血するって時は一大事ですものね!
献血するか、輸血する側になって血を入れ換えないといけないんですね(^。^)

ぎんなんの看板、チョッと粋でしょ!
きつい言葉で書くより、素直になれるかもしれませんね^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/147041/3959486

この記事へのトラックバック一覧です: 愛の献血犬:

» lavagna magnetica foglio mobili [lavagna magnetica foglio mobili]
inferno canto nono lettore mp3 512 logos nokia lavoro orly [続きを読む]

« 雨あがりの朝 | トップページ | 夜中の散歩道 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ