最近のトラックバック

フォト

« リキの旅行日記~2006福島~#3 | トップページ | リキの旅行日記~2006福島~#5 »

2006年9月25日 (月)

リキの旅行日記~2006福島~#4

9/16旅行3日目の朝、今日もきれいな青空が広がっています。穏やかな朝陽を浴びて、温泉街に散歩に出かけました。

Cimg0001 Cimg0002

Cimg0006 さすが温泉街!《温泉神社》なるものが、宿のスグそばにあったので行ってみることにしました。                  

                            

Cimg0011

Cimg0013

たぶん?お百度参りする《百度石》なるものがありました。

神社の山を一周して、街のほうへ行ってみることにしました。                             

Cimg0014Cimg0026そこで見つけたのが《鶴のあし湯》でした。何でも、昔、湯本の温泉に足をケガをした鶴が舞い降りて、温泉につかったところ足のケガが治って飛び立ったという伝説があるそうです。                                                                                                            

Cimg0019

Cimg0039

リキは絶対に入ろうとしませんので、ボクが入ってみました。もう!熱くて熱くて・・・・1分も持ちませんでした。 

                                                                                             

                                                                                                               Cimg0030

となりの乾物屋?さんでは、《足湯タオルセット》を売っていました。

タオル100円、巾着50円、セットで150円・・・・??                                            

朝の散歩も終え、魚の干物、温泉玉子、のり、納豆、味噌汁etcの定番の朝食を済ませ、今回の旅行の最終日のスタートです。

湯本温泉郷をあとにして一般道を海岸めざし30分ほど走ると、《小名浜港》に着きます。小名浜から20分ほどの道のりで峠を越えると、今日の最初の目的地、《塩屋埼》に到着しました。                                                          

                                                            Cimg0068_1Cimg0066_1

今や、《塩屋埼》といえば、《美空ひばり》と言われるぐらい有名になりました。

美空ひばりの碑の前に立つと♪髪のみだれに手をやれば・・・・♪と《みだれ髪》 の歌が流れます^^

Cimg0061

《いわき市と美空ひばりの縁》なども書いてあります。                  

Cimg0123_1

                                   

                                        

                                                                        

Cimg0086_2

Cimg0112

《塩屋埼灯台》めざし階段を上っていきます。

上りは、リキも元気よく登っていきましたが・・・・(^^ )                      

                         

                         

Cimg0119_1

Cimg0083

もう一つ、塩屋埼で有名なのは《喜びも悲しみも幾年月》ですね。この塩屋埼灯台の灯台守の妻《田中きよ》さんの手記をもとに木下恵介監督が映画化したそうです。                           

主演は佐田啓二(中井貴一のお父さんですよ)高峰秀子です。                             

                                                                  

Cimg0104_1

灯台の一番上まで登ってみましたが、確かに海は遠くまできれいに見えますが・・・・ボクは怖くて立ってられませんでした。

一周まわってみようと思いましたが、トンでもありません(;>_<;)風が強いし、手すりは何か信用できないし・・・・スグ退散してしまいました~~                                       

                                                           

Cimg0075_2

灯台から降りてきて、砂浜で遊びました。やっぱり足が地に付いていないと・・・!!

ここは遠浅で海水浴にはそんなに混まない穴場だそうです。

大分遊んだので、今日のもう一つの目的地であるランチの場所に向かいますo(^^o)

« リキの旅行日記~2006福島~#3 | トップページ | リキの旅行日記~2006福島~#5 »

コメント

リキPaPaさん、こんばんは~^^
懐かしい~、小名浜・・。
もう4年前になるかな~行ったの。
《いわき・ら・ら・ミュウ》で美味しい海鮮丼を食べて、お魚を買ってきましたよ。

足湯気持ちいいよね~!
わたしが那須で行った足湯のTB送っていいでしょうか?

リキ君は海はすきですか~?
海はいつもいいよね、大好きです(^-^)

リキPaPaさん、こんばんは。

足湯・・大人で1分も入っていられないのなら かなり熱いんでしょうね。
リキ君入って火傷しなくてよかった(^ー^*)
でも そんなに熱くていいものなのかしら?
それとも そんなに熱くても平気で入る方がいるのかしらん??

灯台からの景色が最高ですね!
でも私も高いところはあまり・・・(^-^;
リキ君 海には入らないですか??
後の事を考えると入らない方がいいかな!?

よっし~☆さん、こんにちは^^
小名浜に行ったことあるんですね!小名浜は、海の幸は豊富ですね。

また、行く機会があったら、《スズキの洗い》と《ウニの貝焼き》を食べてみてください。おいしですよ。

《足湯》身体中がポッカポッカします。
よっし~☆さんの足湯のTB、送ってください。よろしくおねがいします(^^ )

リキは最初「ザブ~ン」は怖がってましたけど、慣れてきたら砂浜をおもいっきり走ってました(^o^)

かずみさん、こんにちは^^
《あつ湯》と《ぬる湯》があって、ホント!あつ湯は1分も持ちません・・・20秒、ん~10秒かな!!ところが、地元のおじちゃん、おばちゃん、スッ~と来て、ポチャっとあつ湯に入っちゃうんですよ!!!・・・慣れているのか?感じないのか??延々と入ってました(^^
ぬる湯は丁度よかったです。気持ちよくゆっくり入れました^^

意気揚々と《灯台》に登っていきましたが・・・ホント!足がすくんでしまって・・・びびりアンでした( ^^)

リキはもともと水は苦手なので、海も近くまで行ったら逃げてきちゃいました(^.^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/147041/3573751

この記事へのトラックバック一覧です: リキの旅行日記~2006福島~#4:

» 那須物語 バリアフリーな散策を・・4 [Hello!わたし☆]
栃木県那須町の2日目、昼食の後は 昨日から気になっていた《足湯》へ行こうと思います。 殺生石の手前に無料の駐車場があります。 そして、少し下がった所に小さな屋根がついた足湯がありました。 足湯の前にも駐車場はあります。 車で通った時何人かの人が気持ちよさそうに入っていたので とても気になっていたんです。 ここは那須町のボランティアの人たちが造った足湯だそうです。 嬉しいですね。 特�... [続きを読む]

« リキの旅行日記~2006福島~#3 | トップページ | リキの旅行日記~2006福島~#5 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ