最近のトラックバック

フォト

トップページ | 2006年9月 »

2006年8月31日 (木)

ほおずきの花

夏の風物詩といえばいろんなものが頭に浮かんできます。ビール、えだまめ、すいか、プール、花火、ゆかた、朝顔、風鈴、ほおずき・・・・・等々。

060830_065434_2

我が家の玄関先にも「ほおずき市」で買ってきた鉢植えがあります。

ほおずき市といえば浅草寺のものが有名ですよね!7月9日か10日にお参りすると四万六千日分のご利益があるとか!また、ほおずきは雷除けにもなるそうです。「ご利益!」・・・こういう言葉にはすぐ反応してしまうので買ってきてしまいました。

ほおずきといえば、子どもの頃、口にいれて音を鳴らして遊びました。っていうより、母親がよくやっていたのを思い出します。なんで?口に入れるんだろうと思ってたら、「食用ほおずき」っていうのがあるんですね!やっぱり!!最初から音を鳴らして遊ぼうっていうことよりも、食べようと思って噛んだらあまりにおいしくなくて「キュッ!」って音が出ちゃったんじゃないかなぁ~それがあまりに「いい音?」だったんで遊びになったと・・・・・また、いいかげんな推測をしています。

ここで、まじめにほおずきの名前の由来を調べてみたら、子どもが口にして鳴らす頬の様子から《頬突き》がホオズキへ、昔の方言で「オホ」という名前のカメムシがつきやすかったことから《オホツキ》がしだいにホオズキへなったという説があるようです。

また、ほおずきは漢字では『鬼灯』と書くそうです。実が赤く怪しげな提灯という意味だそうです。やっぱり、雷除けになる!と思ったら、ほおずきは赤とうもろこしの代用品だそうです。

060830_065416_3 ところで左の写真を見てください。上の写真もよくみるとわかるんですが、花が咲いて実がなったはずの我が家のほおずきに2、3日前花が咲いたのです。 草花のことはよくわからないのでなんとも言えませんが、こんなことがあるんですかね?それにしても、うす黄色のカワイイ花ですよ。

・・・もしかして、これは、大慶事の前ぶれ・・・・やったぁ~!!!それとも、○○の前兆かぁ~~! 誰か教えて!!

ちなみに、ほおずきの花言葉を調べてみたら・・・《いつわり》とか《あざむき》だって!・・・・もう、花言葉は信じません!占いには左右されませんってか・・・今日も、いいかげんでした。

2006年8月30日 (水)

さだまさしのすすめ!

ブログをはじめるとき、プロフィールの中の「興味のあること」っていうところの最後に「さだまさし」って書きました。「さだまさし」という人間個人に対しては、そんなに興味があったわけでもなく、人となりを知りたいなどと思ったわけでもなく、ただ歌というか曲や詩がボクの心を動かすものが多いのでチョット落ち着きたいと思ったときなどによく聞いています。

この前の日曜日、NHKで「夏 長崎から THE FINAL」というさだまさしのコンサートの番組をみました。毎年、長崎でコンサートをやっていることは知っていましたが、今年で20年目、観客動員数は延べで50万人だそうです。

平和を祈念して始まったコンサートだそうですが、そんなに反戦色が強いというものではなく、特に平和主義者ってわけではないボクにもこころよく受け入ることができました。8月に長崎で平和を歌うことが何よりの反戦活動なのでしょうね。そのコンサートも今年で終わりだそうです。

さだまさしについてそんなに知らないボクは、今年でやめてしまう理由をそんなに深く考えず、歳で疲れたのかなあ!とかスポンサーがつかないのかなあ!とか下賤な考えしか浮かばなっかたんですが・・・・・。

実は、さだまさしは来年の8月は「夏 広島から」っていうコンサートをやる予定だということを知りました。平和への思いはまだまだ続きがあるようですね。

それと、さだまさしのコンサートって女性ばかりが集まってくるものだと思っていたら、子供からお年寄りまで、女性も男性もいろんな人が来ていたのでびっくりしました。それと、さだまさしといえば、「暗い、重たい、クサイ」っていうようなイメージですが全然ちがいますね!ホントに陽気でウイットにとんだ明るいおやじ!ですね。

そんなこんなで!「さだまさし」に何だか興味が湧いてきてしまいました。さだまさしのことを知っている方がいたらいろいろ教えてくださいね。~めざせ!さだまさし博士。・・・なんて、また、「いいかげん」なこと言ってます。

そういえば、「さだまさし」とボクの出会い?・・・いや遭遇はやっぱり「精霊流し」なんです。そうなんです。。。来たんです。。高校の文化祭に。あの「グレープ」が来たんです!!!そこで「精霊流し」を聞いてから今日に至るまで、さだまさしの曲をず~っと聞いているんです。特にグレープ時代からソロになって何年もたってない頃の曲をよく聞いています。今も懐かしいっていうか、進歩してないというか(自分が)、とにかく心が落ち着くんですねぇ~。

精霊流しはもちろんのこと、さだまさしのヒット曲をあげれば、朝刊・雨やどり・関白宣言・道化師のソネット・案山子・恋愛症候群・秋桜・そして北の国からなどとたくさんあってきりがないですけれど、ボクがいつも聞いていてボクの心のくすりとなるベスト3をあげてみます。

まず第3位!   「つゆのあとさき」

 ♪♪ひとり歩きを始める 今日は君の卒業式

     僕の扉を開けて すこしだけ泪をちらして

     さよならと僕が書いた 卒業証書を抱いて

    折からの風に少し 心のかわりに髪揺らして(ここが好きです)

続いて第2位!  「距離(ディスタンス)」

 ♪♪君の住む故郷では  もう季節が

    海峡をゆらゆら 渡り始める頃

    ~~~

 ♪♪君はまだ「愛」や「夢」や「希望」そういった(2番がすきです)

      懐かしい言葉を 笑いはしないだろう

        ~~~

そして第1位は  「主人公」

 ♪♪時には思い出ゆきの 旅行案内書(ガイドブック)にまかせ

    「あの頃」という名の駅で下りて

    「昔通り」を歩く

    いつもの喫茶(テラス)には まだ時の名惜りが少し

    ~~~  

 ♪♪「或いは」「もしも」だなんてあなたは嫌ったけど(2番がすきです)

        時を遡る切符(チケット)があればほしくなる時がある

      あそこの別れ道で選びなおせるならって・・・・・

    ~~~

どうですか?ボクのベスト3は。皆さんの評価を聞かせていただければ幸いです。

さだまさしの曲を聴きだすと70年代フォークソングがドンドン頭に浮かんできてついつい歌いたくなってしまいます。吉田拓郎・かぐや姫・井上陽水・泉谷しげる・荒井由美・チューリップ・・・・などなど!数え上げたらきりがありません。

チューリップの曲もいいですねぇ~!「心の旅」「サボテンの花」「青春の影」♪君の心へ続く 長い一本道は いつも僕を勇気づけた とてもとてもけわしく 細い道だったけど~~~♪

おい!コラ!コラ!今日のテーマは「さだまさし」だろうが!!!・・・・・そうはいったてやっぱり、さだまさしだけじゃつまんないよね!あきちゃうもん!・・・と、ヤッパ「いいかげん」な、リキPaPaです。

では、皆さんも、疲れたとき、心を癒されたいとき、また、チョット今日はやりすぎちゃったなぁ~!と思ったと時など、心のくすりとして「さだまさし」を聞いてみてください。

2006年8月28日 (月)

こんにちは!リキです。

060625_180340_1 ☆はじめまして!ボクがリキです。

  みなさん、こんにちは! 

 ボクの名前はリキ、男の子で7歳(推定)です。 

 生まれは埼玉県の栗橋っていう町の利根川のドテです。

歳が推定っていうのは、生まれてしばらくはママと利根川のドテで暮らしていたんだけれど、やさしいお姉さんにボクだけ保護され、その時にママとはなればなれになってしまったので誕生日がわかりません。・・・・いわゆる捨て犬の迷子ちゃんです。

やさしいお姉さんのところでは、ボクと同じような生まれ育ちのワンコやニャンコのお友達50匹ぐらいと一緒に暮らしていました。でもボクはおとなしい性格なので、他のみんなのように一緒に遊んで騒いだり、他の人のごはんを横取りしたりできなくて、いつも玄関の隅っこで一人で過ごしてました。ごはんもあんまりノドを通りませんでした。ドテでの生活が長かったため、いろんな病気にかかってしまっていたようで、体力的にも弱くみんなについていけなかったのかも・・・・・?

そんなある日、リキPaPaとリキMaMaが遊びに来ました。リキMaMaが散歩に行こうと連れ出してくれたので、一緒に外へ出たら、何か楽しくて思いっきり走ってしまいました。

リキPaPaとリキMaMaがウチへ来るか?って言うんで、お姉さんに聞いてみたら、それなら少しホームスティしてみたらと言うので、その日にリキPaPaのおウチへ行きました。

あれから6年と3ヶ月、そのまま、リキPaPaとリキMaMaと一緒に暮らしています。今では病気もすっかり治ってしまい、病院へは予防接種に行くだけです。毎日、リキPaPa、リキMaMaはもちろんのこと、たくさんのお友達と散歩したり、駆けずり回って遊んだりして楽しい日々を過ごしています。あぁ!しあわせだなぁ~~~。そうそう!今チョット太りすぎで、ダイエット中です。さびしい~!

060824_080155 【リキPaPa】より

ウチへ来た時に、獣医さんから2年の命と言われました。それから毎日が病気との闘い!夜中に病院へ駆け込むことも何度かありました。リキMaMaと交代で散歩したり看病したり・・・リキを一人にして家を空けたこともありませんでした。

生まれ持った命をまっとうさせてやろうと・・・できる限りのことをして頑張って2年が過ぎたころ、リキがだんだん元気になってきたので、健康診断を受けたところすべて病気が治っており、何の問題もないと診断されました。奇跡でした!

今もリキ中心の生活はまったく変わりなく大変な毎日ですが、この「幸運の犬」リキがいつでもかたわらにいるということが、リキPaPaの幸せな人生を作り出してくれているような気がしてなりません。 

はじめまして!

いろんな人のブログ!を見ていたら、ブログ仲間といろいろな事を話し合ったり、情報を交換したりしていて、コメントのやりとりがとても楽しそうなので、仲間に入れるかどうかなんて後先きのことは一切考えないで、自分もやってみようと思い、とりあえず、はじめてしまいました。

特にブログのテーマってのはないけれど、「何事も程よくやる」ってことが、欲張らずにゆったりとした自由な生活につながるんじゃないかなぁ~なんて思いを、ボクの日々の生活や社会の出来事をボクなりに考えた記事を通じて、いろんな人と話し合えたらなんて思ってます。

ボクの座右の銘?・・・好きな言葉は「いいかげん」です。これは、「好い、加減」ということなのです。日本語には「いい塩梅」という言葉があります。料理の味加減(塩と酢)や物事を程よく処理するという意味です。

何事にもこの「塩梅」ってもんが必要なんじゃないかと思います。仕事でも遊びでも「私が!私が!」って、何でも自分が先とか自分だけとかっていう考えでやると、周りの人に悪い感情を与える気がします。仕事なんか特にそうで、「自分が!、オレでなきゃ!」ってやっていると、楽(余裕)はできないような気がします。自分が「楽」したければ他の人に任すことです。

そんなわけで、自分が余裕をもった生活を送るために「いいかげん」を信条に、楽天的に毎日を過ごす、めちゃHigh☆おやじ!のところへ皆さん遊びに来てください!!!

トップページ | 2006年9月 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ